マンガ道。

漫画家森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。こちらは主に私的日記です。

2018-07-31から1日間の記事一覧

琥珀の空 。

本日二度目の更新です 雲の海の 上に凍りし 琥珀のそら 巨きとかげは 群れわたるなり 賢治が21歳のとき、同じ盛岡高等農林学校に通っていた 大親友、保坂嘉内と七月に岩手山登山に行きました。 銀河の中を歩き、お互いの将来を誓い合い、 翌朝、琥珀色の朝焼…

オホーツク挽歌。

幾本かの小さな木片で HELL と書きそれを LOVE となほし ひとつの十字架をたてることは よくたれでもがやる技術なので とし子がそれをならべたとき わたくしはつめたくわらつた 宮沢賢治の「オホーツク挽歌」より。 木片を指で間違えてしまいました けれどこ…