読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下町イーハトーブ。

漫画家森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。只今育児休暇中。2016年6月より制作再開です。

冬の日曜日。賢治の歩いた町。

今日は、今年一番の冷え込み。 とっても寒い1日でした。 寒いのが大の苦手な娘。 主人によるとお散歩していても殆ど動かなかったそうです。(^^;; お家で床暖をつけるとゴ〜ロゴロ。 テレビで温泉の番組をじいっとみつめる娘。。。 早くもおばちゃんの雰囲気…

恩師の展覧会。

今月15日まで銀座の洋協ホールにて開催されておりました 「西からの小さなメッセージ」展に行ってきました。 恩師の八木和彦先生が出品していたので、とっても楽しみにお伺いしました。 私が高校のころの美術の先生でした。 今は徳島でたくさんの絵画制作を…

賢治生誕120年。

只今午前2時15分。 おはようございます。笑 娘に起こされました。 水分補給すると彼女はそのまま眠りに落ちたので、 わたくしは仕事部屋へ移動。。。 昨日仕上げるはずだった24ページがまだなのでそれを作ります。 画像は違うページの賢治さん。 こんなに白…

~棟方志功の世界~を見て。

最近、棟方志功の「板極道」を眠る前に読んでいます。 板極道 (中公文庫) 作者: 棟方志功 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 1976/01/10 メディア: 文庫 クリック: 16回 この商品を含むブログ (11件) を見る 実は、宮沢賢治の「グスコーブドリの伝記」…

ぽっかり空いた三日間。

昨夜は久しぶりに宮沢賢治の「青森挽歌」を読む。 謎の多いこの詞、すごく好きなんですよ。。。 亡きトシとの交信を北の地で試みているんですが、もはや違う世界に旅立ったトシとは通じないもどかしさ。 必死で彼女の魂と己とをたぐり寄せようとする苦悶が出…

花巻へいってきました。

こんにちは! しばらくご無沙汰しておりました。 さる8月18日~19日と、1泊2日で花巻へ行ってきました! 目的は8月に期間限定で公開されている「賢治産湯の井戸」。 実はこのときと前後して作っていたお話に、この産湯の井戸が登場するので位置関係や井戸の…

銀河鉄道の夜。

こんにちは!! 昨日は関東地方、雷雨と大雨がひどかったですね。!!(*∀*;) 三鷹付近のひょうには息をのみました。 梅雨の後半は勢いの強い男雨が多いといいますが、男を通り越して、御天とさんがヒステリーでも起こしたかのような不安定な気象には日々お…

講座「土神と狐」を受けてきました。

(東京科学博物館のシロナガスクジラ。) 「輝き続ける「宮沢賢治の魅力」~賢治の生涯と作品~」を受講してきました! 足立区生涯学習センター|教養講座 講師は赤田秀子先生。 宮沢賢治研究家で、「賢治鳥類学」、「イーハトーヴ・ガーデン」の著者の方で…

賢治のふるさと、花巻大沢温泉で湯治してきました。

こんにちは! もう1カ月以上もご無沙汰しておりました。 関東地方はいよいよ梅雨入り・・・という今日この頃。 お元気でお過ごしでしょうか? さて、さる5月9~17日に9日間ほど、岩手へ取材を含めた湯治旅行に行ってきました。 場所は賢治のふるさとで…