完全主義では、 何もできない。

底辺漫画家の森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。このブログは漫画の制作日誌です。

ミステリーボニータ2月号発売中です!

f:id:misatohayashi:20140106184103j:plain

 (追記:1月8日画像を追加しました!)

こんにちは!

お正月気分もすぎ、寒さが一層厳しくなりましたね。(*´∀`*)

みなさま、風邪などひいておられないでしょうか?

 

改めてお知らせいたします。

只今発売中のミステリーボニータ2月号」(1月6日発売)にて、久しぶりに作品を描かせていただきました。

「小文学特集」として掲載させていただいております。

前作の「LA MALE」から7か月ぶりの新作となります。

         

                   「銀のノスタルヂア 

                   ーイーハトーヴ幻想童話集ー」62ページ

 

大正時代。

童話作家宮沢賢治と、彼を慕う東京の編集者みのりの出会いを描きました。

イーハトーヴファンタジーです。

 

賢治さんの初期の童話作品、「雪わたり」がテーマです。

大好きなきつねがたくさん描けて幸せでした~^^

 

タイトルデザインはデザイナーさんが手書きで作ってくださったそうです。

物語の雰囲気にぴったりです。本当にありがとうございました!

 

また、PNも改名いたしました。

今後は「森山真臣乳(もりやままみち)」という名前で活動してゆこうと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

f:id:misatohayashi:20140108092657j:plain

 

 

f:id:misatohayashi:20140108092828j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは作画中編集さんにあてたFAXです。^^

ネームやプロットともに送信する近況報告みたいなものでしょうか。

な、なにか画像を・・・と探してみたのですが、このようなものしかなかった・・・(涙)

(画像をクリックすると大きく見えます。)

 

 

  そして、申し訳ないことに!(涙)

 

雑誌巻末の読者アンケートに、「銀のノスタルヂア」に関する項目を作ってくださいました!

 

ご意見、ご感想がありましたらもりもりと書いておくって下さると、とっても嬉しいです!><

 

 

 

 今号のボニータも面白い作品が盛りだくさん!なのでぜひぜひ、チェックしてみてくださいませ! 

 

 

f:id:misatohayashi:20130922104208j:plain

 

(こちらは9月の花巻旅行中に訪れたなめとこ山付近の沢。

空気が澄んでとてもきれいでした。)

 

本作はシリーズになる予定です。

相変わらずの遅筆っぷり(涙)と、取材から完成まですべて一人で心をこめて作りたいと思っているので、次回作は少し間隔が空くかもしれません。ごめんなさい。

コンスタントに発表できることを目標に、一層の努力のもと頑張ります! 

:▽:

 

f:id:misatohayashi:20130922121916j:plain

(こちらは賢治さんの「台川」の舞台、釜淵の滝。)

 

 

 

 小岩井農場。明治期に作られた牛舎は、今でも使用されています。)

f:id:misatohayashi:20130919162305j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(種山高原の風の又三郎像。

マントのねじれと前かがみ姿勢が素敵・・・!)

 

f:id:misatohayashi:20130921112518j:plain

 

 

 

 

 

賢治さんの作品世界をあらためて冒険してゆくと、そこには複雑な化学の論理、深い宗教観が感じ取られます。

文章を読んだだけでは難解に思えますが、イーハトーヴを歩いていると、90年以上たった今でも賢治さんが描いた心象風景に出会えることがあります。

 

その風景の中に、賢治さんはいったい何を見ていたのでしょう?

妖怪でもなく、魔物やお化けと呼ぶものでもない、もうひとつの世界に生きている住人たち。

ときに荒々しく、ときに慈悲深い、自然霊ともいえる透明で純粋なもの・・・。

 

まだ誰も表現していない岩手の神話や、古い言い伝えを描ければいいなあ・・・といつも感じます。

 

f:id:misatohayashi:20130920125708j:plain

 

(花巻・八坂神社の境内から。)

 

f:id:misatohayashi:20130921143825j:plain

(車で走行中に出会った不思議な木のカップリング。)

 

f:id:misatohayashi:20130922171443j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

雑誌や拙作を読まれた方で、感じることがあったり、宮沢賢治ファンの方であったり、ご意見ご希望などがありましたら、是非是非こちらまでお手紙を送ってくださいませ。^^

〒102-8108

東京都千代田区飯田橋2-10-8

秋田書店

ボニータ編集部気付

森山真臣乳 まで 

 

飛び跳ねるくらい喜びます。:▽:

 

今は本当にお手紙が貴重な時代となりました・・・。

忙しくなければ担当さんが割合すぐに私のもとに送ってくださるので、私もいただき次第、できるだけ早く、ほっこりとお返事をお送りいたしますね。^^

 

それでは、ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

 

賢治さんとイーハトーヴの不思議な住人たちの冒険を、読者のみなさまに楽しんでいただけますよう願いつつ。

描かせていただけた感謝の心をけしてけしてけして忘れずに。

 

今後ともじっくりと努力いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

                 1月7日 七草粥の日   森山真臣乳

 

f:id:misatohayashi:20130514144630j:plain