読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下町イーハトーブ。

漫画家森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。只今育児休暇中。2016年6月より制作再開です。

認証保育園激戦。

今月はじめ、認可保育園に落選しました。

 

うちの区は超激選区で両親共働きフルタイムという条件だけでは保育園に入れません

(ー ー;)

それプラス兄弟がいる、祖父母が遠方で暮らしている、0歳児から保育園に預けているなどの事情がもろもろ加算されて、はじめて入れる。。。かな❓

といった厳しい状況です。

 

なので、在宅仕事で、しかも薄給、兄弟おらず、保育園にも預けていなかったという私の条件ではとてもでないけど通らなかったのでした。

 

フルタイム就労でも、賃金が東京都の時給最低賃金以下の場合、ポイントがマイナスになって審査にはとても不利なのです。

なので、長時間労働で月給が十万とかの漫画家やアニメーターさんにとってはひどく酷です。。。

私の場合、時給数百円の世界なので、お話になりません。。。

 

認証保育園にもいくつか連絡しても、すべて募集は締め切っていて、空きを待つしかない状況。

 

もうこれは幼稚園まで我慢して在宅ワークしながら育児をしてゆくしかないかあ。。。

と諦めていたんですが、先週末、区の認証保育園の空き状況が更新されていて、

希望していた保育園がわずかに空きがあったのです😳

 

すぐさま連絡して、今日主人が申し込み書をもらいにいったのですが。。。

 

たくさんの人が申し込みを希望しているらしく、

 

なんと倍率が4倍。。。❗️❗️

 

。。。。その現状をきき、また目の前が真っ暗になりました。。。

 

希望しているところは、園庭がないビルの小さな一角のところですよ。。。

それでこの状況。。。

 

認証保育園は認可と違ってポイントによる審査がなく、早い者勝ちだといわれていますが、希望者が多いと、抽選の方式をとるそうです。

 

 

くじ運がまったくない我が家にとって。。。

もうこれは。。。。。。。涙

 

 

最近とある保育園に落選した方のブログの怒りの投稿が波紋を呼び、国会で討論されるまでになりましたが、もうほんとうにあの内容には超同感です。

 

その時の総理のその問題は後でしょ的な逃げ腰の態度には怒りが出てきました。

選挙前に三万配るくらいなら、保育士のお給料をせめて平均賃金にまで引き上げてほしいですよ❗️

平均以上の給与になれば、絶対離職してしまった多くの元保育士さんが戻ってくるはず❗️

 

大体国会議員の給与も4000万って、ほんとにそれくらいの活躍してるんですかね❓

育児休暇をかかげた元男性国会議員がいましたが、議員だと育児休暇中も同額の給与が支払われるそうです。

 

ツイッターやったりラインでやりとりして時間を浪費している国会議員より、一人でたくさんの重労働をこなさねばならない保育士のほうがよっぽど高収入に値すると思うんですけど。

 

母親になって、この国がいかに女性にとって手痛い国か痛感します。

 

あのブログの問題がもっともっと追求されて都市部の待機児童問題が一刻でも早く改善されるよう祈るばかりです。