下町イーハトーブ。

漫画家森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。只今育児休暇中。2016年6月より制作再開です。

お母さんは、もういない。

いつもは娘の徘徊か、母の呼び声で目が覚めていたのですが、

今日は主人の声で目覚めました。

 

。。。。そうだよ。。。

お母さんはもういないんだよ。。。

お母さん、これやっといて〜

ができないんだよ。。。

お母さん、今日の晩御飯、鯖の竜田揚げにして〜

洗濯たたんどって〜

ができないんだよ。。。

 

お母さんはわたしなのだ涙

料理も洗濯もわたしなのだ😲

 

今まで甘ったれていたぶん、しばらくは慣れるまでハードです。

世のお母さんは本当にすごいなあ。。。涙

 

今日は外は大雨でしたので、荷ほどきをしていました。

顔見知りのクロネコさんに、

やっと帰ってきたんですかー

と言われました笑

 

娘はやはり慣れない場所で不安なのか、少しわたしが離れると大泣きして後を追ってきます💦

娘と遊びつつ、原稿を探そうとしても大荷物の中探しきれず(梱包したのは自分なのに)娘のお洋服やおもちゃ、ミルクなどを先に出して、スペースをとるために自分のクローゼットの衣装もほとんど処分し、三箱荷ほどきしたところで夜になりました。。。。

 

げ、原稿が。。。

これから主人とタッチして、今日は私が一緒に寝ます。

 

げ。。。原稿が。。。涙