完全主義では、 何もできない。

底辺漫画家の森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。このブログは漫画の制作日誌です。

一人の時間。

今日から娘は主人の実家へお泊りです。

 

なので、今、悠々自適なひとりの時間を味わっています。ヽ(=´▽`=)ノ

 

 

 

一日お掃除と荷ほどきに費やされましたが!!

 

 

 

・・・久しぶりに一週間、子供とふたりきりで過ごしてみて痛感しました・・・。

 

 

 

自分ペースで家事がまったくできないということに!!(涙

 

 

 

お部屋がどんどん荒れてぐちゃぐちゃになるし、ちょっと離れると泣きじゃくりながら後追いしてくるので、荷解きもなかなか進まず、「はやくかからなきゃ・・・」という気持ちをかかえながらも、一日がおわると疲れがどっと出てばたんきゅうとなる消化不良の日々でした。

 

 

頭もお部屋もカオスの状態で溺れつつ過ごした1週間。

 

いかに実家で甘えていたか・・・・・

 

世のお母さんはこんなカオスの状態で毎日を過ごしているんですね・・・。

 

わたし、子供一人で女の子ですが、それでもキャパがいっぱいいっぱいですよ。

これが二人三人みているとなると、好奇心旺盛な男の子だと、いったいどうなるのか・・・

子どもと家事にかかりきりになり、もはやお母さんの時間というのはないのではなかろうか・・・・

トイレも好きな時に行けないんですもん。

 

 

今日は一日、自分の好きな時間にごはんとお菓子が食べれて、トイレも催したら行けて、お掃除も自分のペースでやれて、ほんとうに幸せでした。涙

 

 

おかげで荷解きと、仕事部屋の掃除と、クローゼットの整理と、お洗濯、掃除機かけと子供が破った絵本の修正と、靴下とセーターの毛玉取りもできました!ヽ(*^^*)ノ

不要なものはどんどん処分して、ゴミ袋6個分だしました。^^;

 

 

独身時代や、子ども持ってなかったときはこういうのは当たり前の時間の使い方だったのに、今は「ひとりの時間」というのは超貴重です。

 

ほんとうは離乳食用の野菜スープを作り置きする予定でしたが、もういい。

明日の夜までは自分のために使いたい。

 

 

仕事部屋も作業ができるように片付いたし、はあ、やっと落ち着きました。涙

 

 

今夜はこれから浅蜊のパスタソースを作って、(明日のランチ用の)お風呂にゆっくりつかって寝ます!

 

おやすみなさい!