完全主義では、 何もできない。

底辺漫画家の森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。このブログは漫画の制作日誌です。

100均でテラリウム。

f:id:misatohayashi:20160808144211j:plain

 

ずっと興味があったテラリウム作りをやってみました♪v(*´∀`*)v

 

購入先は「VITA」さんにて。

ガラスドームは200円でしたが、砂やカットシェルフ、小鳥さん、

アクアプランツやサボテンはすべて100円です!!

 

 

f:id:misatohayashi:20160808150301j:plain

 

 

まずは小鳥さんから。

 

砂→カットシェルフ→ウッドチップ→アクアプランツ・・・と並べるだけ

なので、ものの10分で完成☆

 

中に入っている松ぼっくりは花巻旅行で、宮沢賢治記念館の森にて拾ったもの。

 

 

f:id:misatohayashi:20160808150321j:plain

 

 

材料がまだ残っていたので、うちにあるガラスでもう一個制作~╰(*´︶`*)╯

 

ガラス細工はモロッコのお土産、鳥の羽も旅先から拾ったもの。

ストーンは私物です。

 

 

f:id:misatohayashi:20160808150330j:plain

 

 

なかなか愛らしくつくれました。∩(´∀`)∩

 

かかった金額は合計千円。

計画的に買っていたなら、もっとお安く作れると思います。

 

 

これに百均のセリアで購入した造花もいっしょに飾って・・・

 

 

f:id:misatohayashi:20160808151916j:plain

 

 

殺風景だったトイレルームの棚に飾りました。ヾ(*´∀`*)ノ

 

造花は6本購入。600円也。

 

200円のキャンドル立てにカットシェルフを入れて、お香も立ててみました。

 

トイレは常にいい香りを漂わせておくと運気がアップするそうです。(*´ω`*)

 

 

それにしても最近の造花は質が高くなりましたね~~。びっくり。

微妙な色合いも美しい。お花を飾るのにためらうところは造花の力をかりても

よいなと実感。

 

 

テラリウム作りは安い・早い・簡単の三拍子。

何を使ってもいい味になるので、引き出しにしまっておくにはもったいない

細々とした思い出の品を飾るのにぴったり。

 

 

味をしめたので、また作ろうとおもいます~!☆:*・゚(●´∀`●):*・゚☆