読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下町イーハトーブ。

漫画家森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。只今育児休暇中。2016年6月より制作再開です。

賢治生誕120年。

f:id:misatohayashi:20160827021602j:plain

 

只今午前2時15分。

 

おはようございます。笑

 

娘に起こされました。

 

水分補給すると彼女はそのまま眠りに落ちたので、

わたくしは仕事部屋へ移動。。。

 

昨日仕上げるはずだった24ページがまだなのでそれを作ります。

画像は違うページの賢治さん。

こんなに白いページがまだいっぱいあるのです❗️涙

 

 

そして。。。。

今日は。。。

 

 

宮沢賢治生誕120年❗️

 

 

あさの7時ごろに誕生したと伝えられているので、

120年前の今頃、イチさんは陣痛に耐えながら

藁の俵が置かれた納戸に入ってゆこうとする前でしょうか。。。

 

ううう、出産という女の戰い。。。´д` ;

ふぁいと〜〜❗️

 

20年前の生誕100年と比べたら、今回は全国的な異常なブームもなく

静かに盛り上がっている感じですね。

 

花巻に飾られたオブジェは美しそうなので見てみたいです。

↓リンクはこちら。

 

宮沢賢治生誕120年

 

 

個人的な欲は。。。

日本郵政で現在異常に発行されている記念切手、

その中に紛れて笑  賢治生誕120年の切手シートを作って欲しかったです。(つД`)ノ

銀河鉄道とかたくさん発行されている絵本とかの図版で。

 

「山の日」制定記念切手では、賢治の愛した岩手山は発行されたんですがね。f^_^;)

 

 

賢治ファンにとっては色々感慨深い今日。

 

8月27日。

 

みなさまはどう過ごされますか。

 

 

私は読経をして、(般若心経の方ですが。。。)

春と修羅」を久しぶりに読むつもりです。

この頃めっきり賢治作品から遠のいていたので。

 

なんだか不思議なサイクルがあって、

「生活」や「現実問題」の色々な雑事に追われているときほど、

賢治作品から遠のく自分がいます。

 

深く内観したい時、茫漠とした不安を抱えている時、

充電したい時に作品にどっぷりつかるようです。

 

自分はどう生きればよいのか。。。

その答えを探るために、ずっと曇って見えなかった自分の魂の奥底にある

原石を探るために、貪り読んでいた気がします。。。

 

一見停滞しているそんな時期。

実は魂の中で烈しい噴火が起こっているんでしょうね。

 

 

今は休火山となっていますが、アウトプットの時期なのだろうなあ。

 

 

あ、そうそう、本日の過ごし方の追加。

 

 

遅れまくった原稿を描きます。涙 ε-(´∀`; )