招きの福猫

漫画家の森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。このブログは漫画の制作日誌です。

凶暴なマウス。

 

 

f:id:misatohayashi:20161009155149j:plain

 

我が家に凶暴なオスのマウスがやってきました・・・。

 

 

ペットショップでは「カラーーマウス」と出されて売られていたんですが、

 

 

 

これ・・・フツーのハツカネズミなんじゃ・・・・

*1 *2 *3 

 

 

 

欲しかった真っ白の子がこいつしかいなかったので、いただいてきたのです。

いかにも実験室でいそうな。

 

 

 しかし、帰り道の時点で、すでに「こいつはまずい」と思いました。

 

 

 

カリカリカリ  カリカリカリ・・・・・・

 

 

 

何やら音がすると思い、カバンの中をのぞいてみると・・・

 

 

入っていた箱の空気穴を削っている!!!Σ(ω |||)

 

 

しかも、おそろしい勢いで

 

カリカリカリ・・・・・カリカリカリ・・・・・

 

 

 「うわ~大丈夫かな~~」と、駅でちらっと箱をみると、

 

 

 

もう頭が箱から突き出ている!!!Σ(゚ロ゚;) 

 

 

~~~~~~~!!!!Σ(lliд゚ノ)ノ 

 

 

急いでビニール袋にいれてみたものの、それさえもすぐさま突破し、

畏れおののいたわたしは、このあと、ちがうショップでパンだダマウスをいただく

予定だったので、そのビニール袋の上から、また大判のハンカチをお弁当包みにして

電車にのりました。

 

 

カリカリカリ・・・・・カリカリカリ・・・・・・

 

 

f:id:misatohayashi:20161009155344j:plain

 

カリカリカリ・・・・カリカリカリ・・・・・

 

 

 

車内で不気味な音を立て揺れるハンカチに、

隣の乗客の若い男性からの疑いの目線に耐えつつ、

 

なんとか最寄りの駅で降り、ペットショップにダッシュ!!

C= C= C= C= C= C= 。・゜゜三 ;゚Д゚)!!

 

 

 

「すみません!!ちっちゃな虫かごくださああああいい!!!

こいつ、今にもでてきそうなんですうう!!!

!!( ;;゚;Д;゚;)/ 」

 

 

 

と、店員さんに惨状を訴えたのでした・・・・。

 

 

 

下が、我が家に無事に帰宅したときの写真。

 

 

f:id:misatohayashi:20161009155444j:plain

 

 

・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

冷酷なものいいかもしれませんが、

 

 

 

か、かわいくない・・・・・・。(・∀・;) 

 

 

 

おまえ、おっさん・・・・???

前世はおっさんだったんじゃないか??

 

おまけに何・・・・?このケースに籠った不気味な水滴は・・・・

汗・・・?ぶ、分泌液・・・??ぞわぞわ。*4 

 

 

ファンシーマウス・・・なんだよね??一応・・・。

 

 

売れ残りのためか、こいつはすでに大人の身体。

 

われながら、まったくファンシーとは思えず、

むしろ一汗かいた後で、「ビールくれへんか~」と催促している

おっさんの雰囲気を醸し出している・・・

 

 

しかも図々しくも、用意しておいたケースにもすぐさま慣れ、

 

 

f:id:misatohayashi:20161009155418j:plain

 

まるで今までいたかのように悠々とホイールで再び運動をはじめ・・・

 

f:id:misatohayashi:20161009155739j:plain

 

「おばはん、なんか喰いもんないんかー」と、

すぐさま飯を物色・・・・。

 

 

・・・・実は、上のきのこハウスのなかに、パンダマウスが隠れております。

おっさんのあまりの迫力に、ぼうやは畏れおののき、びくびくになって、

まったく出てこなくなったので、すぐさま違うケージに移動させました。

同居は危険ですから。

ええ、もう何されるかわかりません。

 

結局、42センチ幅の広々としたケース一つ分をこいつのためだけに献上する羽目に

なりました・・・・。

(本当は3匹女の子ばかりをまとめて女子の園として飼おうと夢見ていた

浅はかな飼い主・・・)

 

 

f:id:misatohayashi:20161008115948j:plain

 

シャンガリアンハムスター用のケージに避難したぼうや。

ふう、安心。

 

だれ・・・・??

あのヤのようなおとこは・・・・。(パンダの心の声)

 

 

 

 

 

今回のような、微妙な後味のする生き物を迎えたのは初めてです・・・。

昔買っていたキンクマハムスターのミルも、今のマシューも、

パンダマウスも、「ああ、なんてかわいいんだろう。よくうちにきたねえ」

と、おじおじする子達をみて、こちらも愛おしく感じたものですが・・・・

 

 

f:id:misatohayashi:20161009155633j:plain

 

 

こいつは違う。

 

 

 

オスか・・・!!

しかも、凶暴か・・・・!!

 

 

という、がっくり感がひしひしきています。

我が家ののんびりムードに、まったくもってふさわしくないやつが

やってきてくれたな、っていう・・・。

 

現在手で慣らしているんですが、暴れるわ、噛むわ、せわしないわ・・・・

(あ、マウスは咬まれても全然痛くありません)

大人になるまで人間の手に慣れていないままに育ったようなので敵とみなされている模様。

 

 

 

まあ、すべてはわたしがオスかメスか判断しないうちに

「このこください」といってしまったのがいけなかったのですが・・・・。

 

うちの子になったからには、最後まで面倒はみますがね。。。。

 

 

 

 

f:id:misatohayashi:20161009155804j:plain

 

死苦夜露!!!

*1:;゚Д゚

*2:;゚Д゚

*3:;゚Д゚

*4:;゚Д゚