完全主義では、 何もできない。

底辺漫画家の森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。このブログは漫画の制作日誌です。

柳原商店街のお肉屋さん。

f:id:misatohayashi:20161130175230j:plain

 

北千住は柳原商店街という、それこそ昭和が続いているような

細く小さい商店街があります。

 

そこはまるで戦前のような、道の狭さ❗️

ぎっしり店やお家が長屋のように連なっているという不思議な空間です。

 

柳原地区は東京23区内で火事が起こったとき、最も危険と指定されている

地域でもあります。

それくらい密。商店街には車も入れません。

 

そのノスタルジックな商店街で有名なお肉屋さん。

 

一番の目玉はジャンボメンチカツボール❗️

 

テニスボールのようにデカイ、しかも美味しい❗️

 

お値段も破格で78円❗️❗️

 

 

お肉の専門店だけあって、美味しそうなかたまり肉がデーンと

置いてあります(^ν^)

その近くには有名な銭湯、大和湯もあるし、街灯は昔ながらの

裸電球。。。。

商店街の近くには大きな銀杏の木がご神木の立派な稲荷神社が

あるのですが、いつも丁寧に整備されていて、地域の人が厚く信仰

しているのだなあ。。。と思うとほっこりします。

 

この地域にはいると、ガラリと空気が変わるのがわかります。

時間の流れがゆっくりになるというか。

ほんとうに、昔にタイムスリップしたかのような不思議な場所。

夕方から夜にかけて黄昏時に歩いているとよけいにそう感じます。

あと、真夏の気だるい午後に歩いていると、白昼夢を見ているような気分になります。笑

 

今はなくなりつつある、戦前戦後の侘しき街の風景を求めている方は

是非。。。。

 

f:id:misatohayashi:20161201073540j:plain

 

 メンチボールはさっそく今日の主人のお弁当に❗️

 

元気玉でお仕事頑張れ❗️❗️