読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下町イーハトーブ。

漫画家森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。只今育児休暇中。2016年6月より制作再開です。

谷口ジロー先生。

f:id:misatohayashi:20170212140751j:plain

 

ちょっと、今言葉が出ません。

 

夜中のニュースを見た時、嘘であってほしいと。

 

谷口ジロー先生は、私が最も尊敬する漫画家さんの一人です。

 

自分が就活もせず、無職時代に読み漁っていたものが

「坊ちゃんの時代」でした。

 

 

 

絵の緻密さ、正確さ、美しさ、遠近的な構図と間の、

見ていて心地よい間の取り方は時を忘れて見入ってしまいます。

欲のない、淡々とした表現。

漫画家であると同時に、素晴らしい絵描きさんでもあったのでは

ないでしょうか。。。

 

「坊ちゃんの時代」は、カラー版もありますが、

昔本屋でちらりと中身をみたとき、

路面電車漱石が歩いているシーンのコマがあったのだけれども、

この一コマをみただけで、

 

もういい。

 

と一発で思ったんです。

明治の空気や日常を過ごしている人々を,

奥の奥までじっくりと正視し、絵に起こしている。。。

ここまで明治の時代について、正確で忠実な

漫画はほかにはないだろうと。

 

 

新装版『坊っちゃん』の時代

新装版『坊っちゃん』の時代

 

 

それから恐ろしくてそのカラー坊ちゃんも買えずにいて、

シートン動物記」と「孤独のグルメ」以外は実は持って

いないんですが、どちらも大好きな作品です。

 

 

 

孤独のグルメ 【新装版】

孤独のグルメ 【新装版】

 

 

きっとこれから既刊は集めてゆくでしょう。

そして、いつか全て読破したときに、

もうその続きはよめないんだ。。。

と、改めてまた打ちひしがれると思います。

 

メディアでみる谷口ジロー先生の雰囲気も素敵でした。

堅実で物静かで優しく、仕事場も、職人の現場という感じだった。

 

 

。。。。ああ、もう、なんといえばいいのか。。。

 

とりあえず今は知り合いにここ三年貸しっぱなしになっている

シートン動物記をすぐ返せと催促することと、

。。。。カラー版「坊ちゃんの時代」を買いたいです。

 

 

 私にとってあまりに高い頂を歩いていらっしゃる

グローバルな視点で漫画をパフォーマンスできる唯一の作家さん。

 

谷口ジロー先生、本当に大好きです。

ずっと尊敬する漫画家です。