招きの福猫

漫画家の森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。このブログは漫画の制作日誌です。

鬱に揺れた1週間。

f:id:misatohayashi:20170313084624j:plain

 

更新がなかなかできずすみません💦

 

実は今週は疲れと鬱がピークにきて、ずっとへばっておりました。

 

先週末、久しぶりに休日続けて外出し、それだけで

一気に疲れ、おまけに寒の戻りのためか、風邪をこじらせてしまい、

保育園の送り迎えと家事以外は寝込んでいたり、

気分の落ち込むも強く、ひっそりと我慢して過ごした1週間でした。

 

どれだけ心身弱いんでしょうか。。。

外出だけでどっと疲れるという情けなさ。

 

お祝い事や嬉しいことも、ストレスになるとはよくいいますが、

身を以て実感。

 

また、いつもお世話になっている教育テレビの、

だいすけお兄さんとかぞえてんぐとのお別れも、

切なさに拍車をかけました。。。

 

大好きだったんです、かぞえてんぐ。。。

あのキャラ、よく子供番組で出せたなあ。。。と感心しますが、

あの崩壊っぷり、変態っぷりは、その昔、全盛期だった少女雑誌

「りぼん」で、ロマンチックで華やかな夢や友情、恋心に満ちた

数数多の名作の中、「お父さんは心配性」という変態ギャグマンガ

発表させ、異彩を放っていた天才、岡田あーみん先生の画風を彷彿とさせます。

NHKの製作スタッフにも変人がいるものですね。。。感心しました。

 

 

 

 

さて、今週末は早くも入園式です。

明日入園準備でわたわたすることを思うと、ため息がでますが、

幸い主人が会社がお休みなので、保育園の送りを頼むことができ、

それだけでもほっとしております。

 

は‼️

あと訂正が。

何時ぞやの現在手がけている原稿の感性が12枚といっていましたが、

9枚の間違いでした。。。

のこり11枚分を今作っています。

こちらも道のりながしですが、前回よりかは作画ペースは

早くはなっているので、そのまま着地点に向けて情熱を絶やさず

狂って描こうと思います。

 

 

。。。。とにかく今はこの気持ちの落ち込みをどうにか

したいものです。