下町イーハトーブ。

漫画家森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。只今育児休暇中。2016年6月より制作再開です。

アイデアの本。

 

アイデアのつくり方

アイデアのつくり方

 

 

読みました。

 

もはや古典ですが、アイデアに関して

 

情報収集 資料収集

熟考

一度寝かしとく

 

その間に自分の頭が柔らかくなるようなワクワクするこちをする。

 

突然ひらめく 降臨‼️

 

という過程がとても重要なのだと改めて実感。

 

寝かせておく過程って大事ですよね。

だとしたら、アイデアが出たらすぐにメモしないと。

本著でもカード記入の重要性を説いていますが、

確か映画監督の小津安次郎もたくさんのカードに

イデアを書いて順繰り並べてを繰り返し、ストーリーを

作ったと言われています。

 

お話作りにいつも恐怖を感じる私には、常にアイデアとともにある

この作戦は有益なような気がします。

 

勉強になりました。

 

昨夜は明日は土曜だし。。。ということで、

深夜3時まで作画やってました。

昨日のノルマは達成。

 

案の定、今日は主人に迷惑をかけ怒られちった。えへ。。。

 

オーサーの本を読んで、スケジューリングのとおり

やってゆく心の強さを持とうとおもい、実行し始めていますが、

私のことなのですぐに崩れしうな。。。。(^-^;

 

や‼️

でも頑張らないと‼️

明日は家族のためにも休日をとる予定なので、

今日のノルマも頑張ります。💦