完全主義では、 何もできない。

底辺漫画家の森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。このブログは漫画の制作日誌です。

わたしの沼。

f:id:misatohayashi:20170529125206j:plain

 

わたしの沼‼️

 

 

。。。。がはてなのお題だそうなので、記します。

 

 

それは。。。

 

 

紙類全般です。。。。

 

 

沼沼沼〜〜‼️🍄

 

 

 

 

レターセット、ポストカード、なんかよくわからない包装紙、

メッセージカード、切手。。。。

 

なぜだか買ってしまうんです。。。。

タンスの棚五つ分すべての紙で埋められています。

 

でもまだまだアッ‼️

昔の売れっ子漫画家のように全トーン棚揃えしている

くらい持って本物の紙好きだッ‼️

。。。と、狂った妄想を馳せる私。。。

 

もし私がアラブの富豪だったなら、全五大陸から紙類、

レターセット類を大量に取り寄せて、流通を独占し、

それ故世界の紙類がリーズナブルに買える、 

伊東屋を超える「紙屋」を作ると思います。

 

 

子供の頃から手紙を書くのが好きで、

小1のとき、うちにわざわざ担任の先生がやってきて、

「もう森山さんに手紙をやめさせてもらえませんか」

と祖父母にいわれたそうです。

当時、ストーカーかってくらい、先生にお手紙を毎日

書いていました。

お手紙が変人か、ってくらい大好きなんです。

今でもメールより手紙を出す率の方が高いのでは

ないでしょうか。

メールとかいらん、と本気で思っている古代人です。

 

当時、先生もげっそりしてきたのでしょう。

焦燥しきった、申し訳ない顔で訪れた光景を、

今でも覚えていますから。。。。

さぞかし大迷惑のガキだったと思います。

本当に申し訳ありません、先生。。。。

 

 

写真は私室の一角。

先日模様替えして、マステや紙の一部を見せるように

飾りました。

 

 

しかしながらコレクターではけしてなく、

レターセットなら便箋一枚と封筒一枚を自分用にとっておいて、

あとは人への手紙用に使用しています。

切手もすぐにデコレーション用に使用。

レターセット類は再発行が難しいですが、切手類はどこぞでまた

在庫に出会えるであろうということで、どかどかと使ってしまいます。

モノの執着はないけれど、ほしい、まず手に入れたい、という

欲が強いんだと思います。

 

 

そして。。。。

 

 

最近この紙の沼に、新たにマスキングテープの沼に

ハマってしまいまして。。。。。

 

 

先日、台湾のマスキングテープがすこぶる可愛いということを知り、

「台湾文具堂」という通販でどさっと買ってしまいました。。。

ええ、もう、ひどく興奮しました。。。。

 

store.shopping.yahoo.co.jp

 

マステ好きの方、おすすめです。

水彩画の花柄や自然物がとても美しい💕

 

 

また、今年の暑中見舞いのハガキも、すでに購入しました。

 

まだ五月だよ、と突っ込んでやりたい一方で、

すこぶるいいハガキが手に入ったので、ウハウハしています。

 

マジでこれもみんなに出すのが楽しみです。

重いとは思わないで、返事も全くいらないんで

みなさまもらってやってください。。。

 

 

さて。。。。

 

現代となっては死語でありますが、

誰かと文通したくてたまりません。

 

文通。。。。

 

なんてそこはかとない、かぐわしい響き。。。。💕

 

 

手紙が好きで、手紙だけの間柄で、紙や切手が好きな人。。。

誰かおらんかな。。。

 

 

その前にお手紙をいただいているのにまだお返事していない

方々がおります。

今の原稿が終わりましたら、さっそくお手紙を書こうと思います。

 

 

以上、わたしの沼でした。

重くて暗くてすみません。。。。。