完全主義では、 何もできない。

底辺漫画家の森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。このブログは漫画の制作日誌です。

ヘルパンギーナ。。。恐怖ふたたび。

今日もまた、朝から保育園の呼び出しがかかりました💦

 

またもや娘が39度の熱‼️

 

うへえ〜〜‼️

と思いつつかかりつけの病院が本日お休みなので、

初めての病院へ。。。

 

そこの待合中、

 

ふぎゃあああああああああ‼️‼️💦

 

 

と大泣き‼️

 

おなかがいたいい‼️💦

 

と、荒れ狂った号泣。

 

待合中のおばあちゃんが心配してくださり、

 

ちょっと、早くこのこ見てあげなよ

と看護師さんにぼやくほど。。。。

 

待合部屋の注目を一身に浴び、なおも号泣する娘。。。

 

大丈夫だろうか。。。

気管支炎と併発して大きな病気になっていたら。。。

と、こちらもヒヤヒヤしました。

 

 

医者の爺ちゃんから、

夏風邪だね、ヘルパンギーナ‼️

 

といわれ、泣いているのは喉が猛烈に痛いから、とのこと。

 

ほ‼️💦

 

 

としたのと同時に、 

 

 

。。。ヘルパンギーナ。。。。

 

 

昨年一度やったことがあるので、ホームケアが

大変だったことを思い出しました。

 

熱が出て喉が焼けるほど痛いやつで、

夜中起きてやはり今日のような号泣を

数日繰り返していました。

 

私も確かうつったやつなのだ。

免疫力が落ちてるとまたうつるかもしれぬ。。。

 

と戦々恐々としつつ、いつも寄る薬屋に行くとお休み。涙

ふたたびうだるような猛暑の最中、駅に戻り、

もうひとつのかかりつけの薬局へ行ったのでした。。。

 

固形物は食べれないので帰りにドラッグストアで

飲み物とゼリーを購入。

 

歩いて、歩いて、歩いて。。。

 

やっと我が家に帰宅。

 

10時半に呼び出しがかかり、戻ったのが一時。

その間号泣する娘をなだめ励まし、真夏日の中を

どうか我々にうつりませんように。。。ともんやり願いつつ

彷徨い歩き帰りました。。。

 

 

 

家に戻り、薬を飲ませるとやっと落ち着き、

わたしも、はーやれやれ。

 

 

明日の保育園も、次の日に予定していたじいじばあばとの

花火大会もキャンセルとなり、

やっと取りかかれると思ったわたくしの作画も中断。。。

 

 

 

泣く‼️こちらも泣きたい‼️💦

 

 

すみません、今日は愚痴まみれで。。。

 

子供って、夏に本当に体調崩しやすいので

子育て中の方がいましたら、

ぜふぜひお気をつけください。💦

うちはこの夏、気管支炎に続きすでに2回目です。

 

 

感染の恐怖とやりきれなさにがっくりきつつ。