完全主義では、 何もできない。

底辺漫画家の森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。このブログは漫画の制作日誌です。

今日の作画。

今日も1日無事に終わりましたー🌼

 

以下、本日の進行状況です。

 

 

✔️①31ページのペン入れ

✔️②32ページのペン入れ

✔️③33ページのペン入れ

✔️④34ページのペン入れ

✔️⑤35ページのペン入れ

⑥22ページ上部のベタ、タッチ

 

 

なんとかペン入れが終わりまで行き着きました。。。ッ。・゜・(ノД`)・゜・。

 

 

いや、まだやることいっぱいあるんですよ。

全然気は抜けないんですが、

 

少しホッとしております。

 

 

 

今日、保育園休ませるよ、

と主人から言われた時はビビりましたが、

朝から午後まで荒川遊園に父娘で出向いて

遊んでくれたおかげで、

こちらは集中して作業ができました。

 

やーありがたや、ありがたや‼️

 

おかげですっごいめんどくさい

人物モブもペン入れできました。💦

 

明日からはベタとタッチ作業に入ります。

 

トーンは使わない手描きなので、これらの作業が

とっても時間がかかります。

あと一枚丸々点描もあるんですよ。。。

この点描で数日とられますからね、

全然原稿料との採算合わないだろ、って我ながら

しょぼしょぼするのですが、

 

コピーとかはね。。。

意地でも使いたくないのね。🔥

 

いや、コピーも1つの漫画テクニックであることには

かわりないのだし、

人の漫画を読んでいる時は何も思わないのだが、

私の頑固さが、自分の作品にはそれをすると

なんだか負けたな、隅々まで行き渡らなかったんだな、

という気持ちになって

その一コマで崩れる気がしてな。。。。

 

こんなこと言ってるから底作家なんやろな。。。。

ほんとならコピー使いまくってもはよ仕上げろや‼️

生活費稼げや‼️って話だものな。。。

うん、フクザツ。

 

この1日2日が、漫画家にとってはとっても重い

ということが、今になってようわかってきた。。。( ;  ; )

 

 

 

うわあ、つぶやきが多い夜ですみません💦

 

 

 

夜の仕事は、身体のメンテナンスと休ませること。

 

 

 

おやすみなさいです〜🌙