完全主義では、 何もできない。

底辺漫画家の森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。このブログは漫画の制作日誌です。

今日のやりたいことリストと、ボストン美術館展。

f:id:misatohayashi:20170914173158j:plain

 

 

昨日は1日お休みしました。💦

 

 

 

主人がちょうど会社が休みで、

休んでいいよ〜とのこと。

 

 

いやになった原稿や資料を押入れに打ち込み、

目に入らないようにして

 

午前中は爆睡し、

正午から外にでかけてきました。

 

 

すると、スッキリ✨

 

疲れという憑き物がスッと落ちたように

元気になりました。✨

 

 

では、今日のやりたいことリストは

 

 

① 30ページ点描 1時間

② 31ページ 1コマ目 点描 1時間

③ 19ページ 2コマ目 ベタ、タッチ

④25ページ 4コマ目 下絵 ペン入れ

⑤ 25ページ 4コマ目 下絵 ベタ、タッチ

⑥ 21ページ 装束の柄を描く

 

 

 

そろそろ追い込みに入るので、しばらくZERO作戦は

お休みします。💦

 

 

 

さて、昨日はずっと行きたかった

上野の東京都美術館にて開催中の、

ボストン美術館展」へ行ってきました‼️

 

 

目玉のゴッホの日本初上陸となる

ルーラン夫妻を楽しみにいったのですが、

 

170年ぶりに里帰りしてくれた

「釈迦涅槃図」に、釘付けになりました。

 

(写真の新聞の絵です。)

 

高校の歴史の図版などでよくみられる

この涅槃画。。。

 

 

実はお雇い外国人、フェノロサが所有したあと、

彼のアメリカの友人が買い取り、

その後ボストン美術館に渡ったそう。

 

ずうっと日本にはなかったんですね。。。意外。

 

170年の間、日本人はこの絵の現物を見れなかったのか‼️

 

そう思うと、歴史の重みもずうん。。。と感じて、

絵の前から立ち去るのも惜しい気がしました。

 

 

150年ぶりに修復作業を行ったそうで、

絵自体も大きく、ほんっとうに見事でした。

 

もしかしたらもう2度と現物は拝めないかもしれません。

 

ほんとに行ってよかったです。

というか、もう一度見たいです。

 

 

あと、好きな画家であるモネも、

有名どころの4点、ひなげし、ルーアン大聖堂、

睡蓮など、いい時間帯の絵が展示されておりました。

うっとり。。。

 

音声ガイドもわかりやすくて、使ってよかったです。

(ガイドは竹内結子さん)

 

 

写真はミュージアムショップで買った

自分のお土産💕

 

ハガキはデユーラーと、レオナルド藤田。

切手シールはドガです。

 

ヒグチヨウコさんの賢治っぽいわんこの

スケッチブックは即買いでした。✨

こちらは常にバッグにいれておくアイデアノートに

しようと思います。

 

 

ああ、やっぱり、アート好きだなーと

ほこほこしながら森林浴しつつ帰途につきました。

 

 

 

何もかも忘れて1人好きなものに浸る。。。

自然の中を歩く。

疲れた時はこれが1番効くと思いました。

 

 

 

 

本当はこういう日が週に一度あれば

もっと充実できそうですが、

今はちょっと無理そうなので、

 

「自分が独身で、毎月給料が入って

自立した人間である休日の過ごしかた」

 

というバージョンを妄想しつつ、笑

しばらくは作画にいそしみたいと思います。ヽ(;▽;)ノ

 

 

。。。じつは、今、子供が2歳半という、

それはそれは怪獣極まりない時期で、

わがまま放題‼️ 涙

日増しに手に負えなくなっているので

よけい1人になりたいという逃避願望が

強くなっており。💦

 

今は常に注意しているか眉間に皺寄せてるかです。💦

 

 

子供って、いつ落ち着いてくれるんでしょうね。。。涙

 

 

 

ではでは、今日は朝から再び不安に陥る

ニュースが入りましたが、

 

皆様が今日という日を、安全に

充実して過ごせますよう‼️