招きの福猫

漫画家の森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。このブログは漫画の制作日誌です。

20枚脱稿。と、凹むこともろもろ。

やっと脱稿が出てきました💦

 

現在20枚脱稿しました。

 

これから台詞を入れます。

 

あと残り15枚。。。

 

薄墨などの処理が面倒なページが続々と。

 

まだまだカブは抜けません。

 

。。。じゃなくて、まだまだ原稿は終わりません。

 

 

この頃趣味や楽しみに向かうこころのゆとりがなく、

日々の仕事だけで一日終わります。

 

 あまり面白みのない日誌ですみません。ヽ(;▽;)ノ

 

 

 

多くの漫画家さんが、仕上がった原稿をチェックするときが

1番ドキドキするといいますが、

底辺のわたしもまた、ドギマギします。。。

 

一回2回目の原稿はもう先方にあるので、

出来はコピーでしか確認できないのですが、

今回3回目ということで、

大体中盤はだれるもの。

 

一回2回目と比べて、同じ質を保てているか、

それが1番気がかりです。

 

 

今回作るのがしんどい‼️💦

と思いながら描き続けたので、

そのしんどさが画面に現れなければいいのですが。。。

 

 

 

変わらず丁寧に作っているつもりでも、

結果が全て。

 

 

色々シビアに感じることはありますが、

あと少し頑張ります。