完全主義では、 何もできない。

底辺漫画家の森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。このブログは漫画の制作日誌です。

今日のやることリスト。掃除が嫌いも、汚部屋にならないために。

f:id:misatohayashi:20110721131858j:plain

 

今日はどこまでもゆけそうな快晴。

 

とても気持ちの良い朝で、保育園まで自転車で

かけて行きました。

 

では、今日のやることリスト。

 

 

① 3ページ 1コマ目 タッチ

② 3ページ 2コマ目 点描

③ 3ページ 2コマ目 タッチ

④ 3ページ 3コマ目 タッチ

⑤ 1、2、3、5 ページのホワイト セリフ入れ トレペ

 

 

点描が少し大物なので、

これだけで終わる確率がすこぶる高い💦

 

 

作画もそうなのですが、

今日はお洗濯というミッションもあります。☀️

 

雨の間に溜まり溜まっていた

洗濯物を一気に片付けねば‼︎

 

晴れた日のお洗濯って気持ちがいいですね✨

 

 

 

 

休んだ後、お家があまりにも汚いことに気づく。

 

日常のことをやるのに精一杯なのに、

それに細かい掃除なんてできないよ💢

 

。。。と、いつもは思っていたのですが、

 

そのように過ごしていたら、

どんどん汚くなった 笑

 

やるのは自分なのだし、いつかはやらなければ

いけないのよね。。。

 

作画をしながらだと、掃除ってほんとうに

難しい。

 

作画の合間は、気持ちとしては休みたい。

 

けれど掃除をするとなると、頭のモードは

「仕事」になる。

掃除を終えて作画にかかると、結局

ずっと仕事をしているジレンマに陥る。

 

私にとって、気分転換としての

掃除などありえない。

掃除はまったく楽しくない。

掃除の時間が無駄時間と感じてしまう

汚部屋症候群タイプです。(T_T)

 

 

ジレンマに陥らないために、

 

作画→休憩→家事→作画

 

というクールでやればいいだけなのだけど。

 

 

無理をしない程度に綺麗にして行こう。

 

 

 

家事の一つにかかる所要時間って、

大体5分から10分でおわりますものね。

 

 

あと、汚部屋症候群にならないために、

モノは徹底して捨てた方がいい。

モノがなければ、ゴミ屋敷にはならない。笑

きっと、掃除もラク。

 

 

 

晴れた秋の日のささやかな誓いでした。

 

 

ではでは、

今日も良き日でありますように‼︎