マンガ道。

漫画家森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。こちらは主に私的日記です。

依存症。

f:id:misatohayashi:20180514220709j:plain

 

もし依存症の方がこちらを読まれていたら、

不快に感じてしまったらごめんなさい。

 

 

実際、今まで何人かの摂食障害の方と会ってきたのですが、

多くの場合、家庭に(特に母親との関係性に)

問題ありと感じました。。。

 

 

動画を見ていると、子供を育てるのに

必要なことは何なのかをとても強く

考えさせられます。

 

 

子供が心の病を負った時、

それを受け入れ向き合うのは

親の役目だと思うのです。

 

 

私はとても素晴らしい両親に育てられましたが、

それでも、心の病気のきっかけのひとつに、

家庭環境があったと思います。

 

 

結局のところ自分の病というのは、

夫にも、両親にも100パーセントは理解されることはない

ものだと感じているのですが、

実際は十分すぎるほどの援助をしてもらっているのです。

 

 

傷を持った者が得る最高の糧は、

弱き者と対峙できる心の懐がもてることだと思います。

 

 

もし自分の子が心の病気になったとき、

主人は「そんなはずはない。まさかあの子はそんなことにはならない」

とうろたえるでしょうが、

私は「人間はみな、そういうことにもなるんだよ」

とはっきりいえると思います。

 

 

そうはいっても、病気などならないに越したことはない。

 

 

女の子は早いうちから自立心がたち、

1人の人間として扱ってほしい欲求が強いように思うので、

今から気をつけようと常々感じている次第です。