マンガ道。

漫画家森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。こちらは主に私的日記です。

恋と熱病。

f:id:misatohayashi:20180712114659j:plain

 

 

けふはぼくのたましひは疾
烏(からす)さへ正視ができない
 あいつはちやうどいまごろから
 つめたい青銅(ブロンヅ)の病室で
 透明薔薇の火に燃される
ほんたうに けれども妹よ
けふはぼくもあんまりひどいから
やなぎの花もとらない

 

 

 

この詩を書いたとき、

賢治さんは強烈に想いを馳せる「誰か」が

いたと思われます。

 

絵を描いて気がつきましたが、

やなぎの花って

柳ではないのですね。。。。

 

 

雪柳とか、そういう花なのでしょうか。。。💦

 

 

現在発売中のミステリーボニータ8月号にて、

宮沢賢治と大正時代の霊感編集者がコンビを組んでいる

 

「銀のノスタルヂアーイーハトーブ幻想童話集ー」

第一回36ページが掲載されております‼️

 

ご興味のある方は、よろしくお願いいたします‼️