マンガ道。

漫画家森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。こちらは主に私的日記です。

琥珀の空 。

f:id:misatohayashi:20180731202939j:plain

 

本日二度目の更新です😊

 

 

雲の海の

上に凍りし

琥珀のそら

巨きとかげは

群れわたるなり

 

 

賢治が21歳のとき、同じ盛岡高等農林学校に通っていた

大親友、保坂嘉内と七月に岩手山登山に行きました。

 

銀河の中を歩き、お互いの将来を誓い合い、

翌朝、琥珀色の朝焼けを拝みました。

 

 

歌はその時の光景をよんだものとみられます。

 

 

 

この時の体験は深く賢治さんの心に刻まれ、

生涯忘れぬ思い出となります。

 

 

 

現在発売中のミステリーボニータにて、

それから5年後の教員になった賢治さんと、

彼の作品に惹かれる東京の女性編集者が

コンビを組んで事件に巻き込まれる

 

 

「銀のノスタルヂアーイーハトーブ幻想童話集ー」

の第一回が掲載されております✨✨

 

 

賢治さんや、大正時代、イーハトーブ

ご興味のある方はご覧下さると嬉しいです😊

 

 

今回は鹿踊について描いてみました。

 

 

ミステリーボニータ 2018年 08 月号 [雑誌]

ミステリーボニータ 2018年 08 月号 [雑誌]

 

 

もし雑誌は荷物だから。。。という方は、

来月に電子配信が始まりますので、

よろしければそちらをご利用下さいませ。✨

 

電子の方は雑誌より1ヶ月遅れの

発表になります。

 

 

ではでは、

よろしくお願いいたします‼️