マンガ道。

漫画家森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。こちらは主に私的日記です。

寝ながら考える。

こんにちは😃

 

最近ツイッターの方でイラストをアップできて

おりません💦

 

気持ちがお話作りや今後のことにいってしまっている

ためか、止まってしまっております。

 

 

私はいつもゴロゴロしながら

資料とノートを広げ、

妄想を膨らませているのですが、

 

 

 

その姿は、一見ダラダラしているようにしか見えない😅

 

 

その姿を見た主人から、(←土日出勤。今日だけおやすみ)

 

 

「いいご身分ですな。。。

クーラーつけた中でゴロゴロと。。。。」

 

 

と憎しみの言葉 を吐かれてしまいました。笑

 

 

まあほんとトド状態になって目を瞑ったり

資料をゴロゴロしながら読んでいるので

そう言われるのは仕方がなく、

 

 

「そうねえ、ダラダラしてるわね〜」

 

 

と生返事返すのですが、

 

 

頭の中は画面を組み立ててコマを

割っているので、結構せわしないです。

 

 

あと、資料を読めば読むほど、

賢治さんのエピソードがざくざく出てくるので、

箇所箇所を記憶して選びとってゆくのが

大変です。

 

 

マンガのストーリーを考えるとき、

皆様はどのシチュエーションですか❓

 

 

私はアイデアやインスピレーション💡を

得るときは大抵資料を読んでいるときか

歩いているとき、

 

実際にネームやコマを作るときは

 

寝ながらゴロゴロして作っていることが多いです。

 

 

机にしがみついて集中するのは作画の

時だけ。

 

 

今8ページほどまでは作れたので

ノートにおこそうと思います。

 

 

ただその次がまだ出てこない。。。

悩ましい。。。

 

 

できればネームは今週中に作り終えたいと

思っているのですが。。。

 

 

今回は1ヶ月で出来るだけ作れるペースに

移行できるよう、頑張ろうと思います。

 

 

 

そういえば、最終回が今年の2月に脱稿

したことを考えると、

この6ヶ月、延々と低空でモヤモヤしていたことを

振り返り、ちょっとあいたたた。。。。と

思っています。

 

 

その間、

 

賢治さんのネームを二話提出するもボツ。

 

別のショートは最後のページを残したまま。

 

持ち込み用の原稿も残り3枚ほどで頓挫。。。

 

 

なんの完成された生産活動も行なっていないことに

ちょっと自分の意識の薄さに

あちゃーと。。。。。。。。

 

 

多分、先が見えない道を歩くことが

恐怖でしかないのだと思います。

 

 

 

。。。。このような具合で、

平成最後の夏を、不完全燃焼で

過ごしています。😵

 

 

私の人生は、もしかしたらずっと

不完全燃焼かもしれません。。。。😵

 

 

 

 

ここまで読んでいただき、

ありがとうございました‼️