マンガ道。

漫画家森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。こちらは主に私的日記です。

決戦4日目。

f:id:misatohayashi:20190505021219j:plain

宇宙描けねえ。。。。

 

決戦4日目。

 

 

昨夜は夜中3時まで頑張ったが、

 

バックの宇宙がイマイチうまくできず、

 

凹みまくりながら描き続ける。

 

 

結局昨日完成のはずが、星屑と南十字星が描けれずに

 

終わった。。。。

 

 

 

今朝、八ヶ岳の別荘からFaceTimeがきて、

 

明日の午後イチでかえるという通達が。。。。

 

 

 

 

。。。。。。。。。。

 

 

 

。。。。。。。。。。

 

 

 

。。。。。。。。。

 

 

 

 

もうちょっと、遊んできたら?

 

 

 

 

 

いやもう、子育て放棄して何いっとるとか

非難されるの承知でいうが、

 

会社だったら、仕事場に子供がこられても超困るのと同じなんだよ。

その仕事がGWに入ってたわけなのだよ。。。

 

さっさと手際よくやっとけよ、と後悔するのは

毎度のことながら、だ。

 

 

頼む、もうちょっと遊んできてくれ、

明日はもうバタバタなんだ。

 

 

 

 

 

 

カウントダウンが始まっている。

 

 

残りめんどくさい2巻目表紙が

まだ残っている。。。

 

 

この1日で2巻目表紙を終わらせねばならない。。。。

 

あと、家族がいると、一番神経使う瞳が作れないから、

今のうちに作っておいたほうがいいな。。。

 

 

 

胃が。。。。胃が苦しい。。。。。

 

 

もう〆切とかやだ。

 

 

 

 

外はレジャー日和のとってもいいお天気。

 

 

結局GWは全然遊ばなかったな。。。。

 

 

 

この春の典獄模様をくらい部屋から眺め、

 

 

怒りし歯ぎしりしながら

 

 

俺は修羅となるのだ。

 

 

ありがたいことに解放されて

子供や家族をGW中恋しがることは

私においては全くなかった。

 

 

恐怖の黒い犬と過ごしていたら、

それに対峙するのに精一杯。

 

 

 

随分嫌な、冷たい人間だと思われるが、

 

 

こういう最低なヤツだっているよ、ということで、

ここに記す。

 

 

ただ、解放してくれた主人と義父母には

心より深くいつも感謝。

本当に懐の広い方達だと思う。

 

 

 

。。。。。こんなことを描くと、

 

随分恵まれているのね、と言われそうだが、

 

笑顔で返す。

 

 

 

恵まれてねえよ‼️

 

十年間コミックス出ないままだったんだぞ‼️

 

物心ついた時から全てを差し置いて

一番追い求めている夢が

 

 

全然叶ってないんだぞ‼️

 

40近くなってな‼️

 

 

こんな人生、惨めなだけだぞ‼️