マンガ道。

漫画家森山まみちのブログです。秋田書店ミステリーボニータにて宮沢賢治の物語「銀のノスタルヂア」を不定期掲載。こちらは主に私的日記です。

鬱っとなる日。

今朝、朝起きると、昨日とは比べものにならないほどの

身体の重さがうっときた。

 

鬱っつ。。。。。。。

 

 

雨が降る気圧が変動している日

生理直前

湿気が多い日

 

 

これらがトリガーとなって引き起こしている模様。

 

 

昨日は、とても元気だったのに。

 

。。。。こんな乱気流の毎日が鬱の大きな特徴だ。

 

今日は白でも、明日は暗黒かもしれない。

 

 

安定しない。

 

 

なんとか朝ごはんを作って、

(自分は食べれない)

父子を送り出し、

そのあと布団にばたむ。

 

 

だめだーーー

 

だめだーーーー

 

 

というネガティブな靄が自分の周りを取り囲む。

 

 

こういう乱気流に呑まれている自分でも稼げる職業は

ないかなあ。。。

 

漫画はもう、正直あてにならない。

私の実力では。

 

 

 

だから、それ以外で、家で自分の調子のいい時にできる

ことで何か。。。。

 

 

。。。。と、そんなどん底の気持ちを味わいながら

うーうーと二時間ほど寝込む。

 

 

生協と、ガスメーターの取り替えのため、

10時前にヨロヨロ起きる。

 

 

頑張って作り笑顔で応対する。

 

 

身体中にまとわりつくどっしりとした

重くて動かない粘膜をどうにかできないものか。。。。